<var id="9bb5f"><strike id="9bb5f"><thead id="9bb5f"></thead></strike></var>
<var id="9bb5f"></var>
<var id="9bb5f"></var> <var id="9bb5f"><video id="9bb5f"></video></var>
<cite id="9bb5f"><video id="9bb5f"><thead id="9bb5f"></thead></video></cite>
<var id="9bb5f"></var>
<var id="9bb5f"></var>
<var id="9bb5f"><video id="9bb5f"><thead id="9bb5f"></thead></video></var>
Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業?IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

アクセシビリティ

「人にやさしい」をたくさんのひとに。たくさんのひとに"使える""カンタン""心地よい"を?!溉摔摔浃丹筏ぁ寡u品を通じて、快適さや心地よさを提供します。

高齢者や障がいを持っている人などオフィスで働く全ての人が、同じように生活できる社會作りを。 リコーはコアバリューの一つである「人にやさしい」をモノづくりの大きなコンセプトに揚げて、積極的にアクセシビリティに取り組んでいます。

リコーの取り組み

  • 日米のアクセシビリティに関する法令を元に各製品に合わせたアクセシビリティ機能の開発に取り込んでいます。
  • 業界団體と連攜し、各國アクセシビリティ法令の整備に協力しています。
  • 障がいをお持ちの人が働くオフィスへの市場調査を実施しています。